今なら7日間無料!月5万円でROAS1,000%越え!インフルエンサーマーケティングの常識を180度覆すA streamの正体とは?

インフルエンサー分析ツールA stream 5つの魅力

デジタル化やSNSの普及に伴い、よく耳にするようになった「インフルエンサーマーケティング」。

主にSNS上で活躍するインフルエンサーの影響力を生かして、消費者の購買意欲に働きかけるマーケティング手法の一つです。

多くの企業や代理店の熱視線を浴びているものの、インフルエンサーマーケティングにはいくつもの課題が残っています。

本記事では、そんな課題を解決し、インフルエンサーマーケティングの常識を180度変えてしまうインフルエンサー分析ツール「A stream(エーストリーム)」の正体を徹底解説していきます。

日本初の機能を含む5つの強みや成功事例とともに、A streamの魅力をたっぷりお届けします。

A streamで出来ること
  • インフルエンサーの真の影響力を測り、なりすましインフルエンサーを除外
  • これまでの1/3の時間でインフルエンサーを選定し、社員一人分の人件費をカット
  • ROAS1,000%越えや消費者のブランドスイッチも可能とする戦略的な施策
  • 施策効果をデータ化し、クライアントの説得や継続施策の効果を拡大
ヒカリちゃん
ヒカリ
今すぐA streamの詳細が知りたい!お問い合わせがしたい!という方は、ぜひ下記のサイトをご覧ください!
A Inc.

株式会社A(エース)はインフルエンサーのフォロワーまで把握できるサイコグラフィック分析により合理的で効率的なインフルエン…

 現在のインフルエンサーマーケティングの課題

インフルエンサーマーケティング

インフルエンサーマーケティングの需要は年々拡大し、2025年には市場規模が700億円を超えると推測されています。

凄まじい成長を遂げるインフルエンサーマーケティングですが、実はさまざまな課題が残るのです。

ここでは、インフルエンサーマーケティングにまつわる課題を分かりやすく3つに分けて解説していきます。

インフルエンサーマーケティングの3つの課題

課題1:インフルエンサーの影響力が可視化できていない

課題1:インフルエンサーの影響力が可視化できていない

「せっかく影響力のありそうなインフルエンサーを起用したのにあまり施策効果が感じられない」

こんな悩みはありませんか?

実はそれ、インフルエンサーの影響力が可視化できていないことで起こる問題なのです。

例えば、起用するインフルエンサーを選定する際、SNSのフォロワー数だけを基準にしていませんか?

確かにフォロワー数が多いインフルエンサーは多くのファンを抱え、社会での知名度が高いイメージがありますよね。

しかし、実は「フォロワー数=影響力」は大間違いなのです!

最近では2円ほどでフォロワー1人が買えてしまうほど、誰でも簡単にフォロワー数を稼げる時代です。

そのため、フォロワー数が多く一見影響力がありそうなインフルエンサーでも、実は半分以上のフォロワーが機能していないなりすましインフルエンサーだった…なんて事態も頻繁にあるのです。

課題1:インフルエンサーの影響力が可視化できていない

(※非アクティブユーザーとは、しばらくの間ログインや動きのないアカウントを指します)

また、ある商品カテゴリーにおけるインフルエンサーの影響力が明らかにできていないといった事例もあります。

例えば、化粧品の宣伝目的で若い女性インフルエンサーを起用したとします。

おしゃれな写真を載せている若い女性インフルエンサーなら、必然と化粧品が好きな消費者が多くフォローしているだろうと思いませんか?

課題1:インフルエンサーの影響力が可視化できていない

しかし、実際は上の画像のように女性向けの化粧品の投稿にも関わらず、男性ファンが多い人を起用していたという失敗例もあります。

想定していた人数・消費者に届かないインフルエンサーを起用し続けていては、予算の無駄遣いではありませんか?

このように、インフルエンサーのフォロワー数・いいね数や投稿のセンスといった表面的な基準でインフルエンサーの影響力を判断してしまうと、冒頭で触れた「せっかく影響力のありそうなインフルエンサーを起用したのにあまり施策効果が感じられない」という悩みが発生してしまうのです。

課題2:インフルエンサー選定に時間がかかる

課題2:インフルエンサー選定に時間がかかる

インフルエンサーを起用する際、上記の影響力に加えて課題とされているのが、インフルエンサーの選定が難しく時間がかかるといった点です。

SNSの検索機能では、意図したインフルエンサーを適切に検索することができないため、本当に影響力のあるインフルエンサーを発見できていない可能性があります。

また、インフルエンサーがどのようなフォロワー層を抱えるのかを見極めるのにも時間がかかりませんか?

起用を検討するインフルエンサーに、フォロワーの属性がわかるSNSのインサイトを毎度提出してもらうのは手間がかかりますよね?

ましてやインサイト機能を使わずに、フォロワーのプロフィール画面を一人一人閲覧して分析するのは膨大な時間がかかるでしょう。

このように、新規インフルエンサーの発掘やフォロワーの属性・興味関心を分析することが難しく、施策効果を伸ばしにくいのが現状なのです。

課題3:施策効果の測定が難しい

課題3:施策効果の測定が難しい

インフルエンサーを起用した施策の効果測定、しっかりできていますか?

現在のインフルエンサーマーケティング業界では、施策効果の検証がされていないことが多く、課題とされています。

施策効果の可視化ができていないと、インフルエンサーの選定が正しかったのか判断することができず、効果の薄いインフルエンサーを起用し続けることになります。

さらに、投稿コンテンツの内容やキャプション、ハッシュタグ選定といった成功に導く共通点を分析しにくく、次回の施策効果を拡大するヒントが得られないままになってしまいます。

インフルエンサーマーケティングについてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください!

関連記事

近年たびたび耳にする「インフルエンサーマーケティング」という言葉、どのようなマーケティングかご存知ですか? 従来のマーケティングにはないメリットを兼ね備え企業の発展に貢献することから、多くの企業が導入し始めています。 しかし、ま[…]

インフルエンサーマーケティングとは?導入するメリット・デメリットから成功事例、おすすすめの代理店まで徹底解説

常識を覆す!Aストリームの5つの強みと成功事例

常識を覆す!Aストリームの7つの強み

上記で解説したインフルエンサーマーケティングの課題を解決すべく誕生したのが、A stream(エーストリーム)と呼ばれるインフルエンサー分析ツールです。

年代・性別といったデモグラフィックだけでなく、フォロワーの興味関心を可視化させるサイコグラフィックを日本で初めて導入することで、最適なインフルエンサー選定を可能にします。

Instagram・TikTok・YouTubeの3つのSNSに対応しており、そのアカウントデータ保有数は国内No.1を誇ります。

各SNSのアカウントデータ数は下記の通りです。(2022年2月時点)

  • Instagram        57万人以上
  • TikTok (国内初)    28万人以上
  • YouTube         5万人以上

これまで300社以上のブランドを担当してきたA(エース)で蓄積されたデータをもとに、代理店様・メーカー様・アカウント運用者様の発展をサポートいたします。

ここからは、そんな A streamの5つの強みを徹底解説していきます!

A streamの5つの強み
  1. インフルエンサーの影響力を可視化
  2. インフルエンサー選定をこれまでの1/3の時間で!
  3. 競合他社のファンを自社へ誘導
  4. 潜在顧客への確実なアピール
  5. 施策の効果検証をサポート

強み1:インフルエンサーの影響力を可視化

A streamは「フォロワー数=影響力」といったこれまでの常識を覆し、インフルエンサーの真の影響力を可視化させます。

強み1:インフルエンサーの影響力を可視化

このように、フォロワーの直近1ヶ月のアクティビティー(動き)を検知し、ログインや動きのないアカウントを非アクティブユーザーとして割合を出します。

フォロワーの35%以上が非アクティブの場合、フォロワー買い等で拡散力は著しく低下する傾向にあります。

そのため、似ているインフルエンサーであっても非アクティブ率の高い”なりすましインフルエンサー”を事前に除外することで、費用対効果が高いインフルエンサーのみを起用することができます。

また、インサイトページからインフルエンサーが抱えるフォロワーのデモグラフィック・サイコグラフィックを分析することができます。

  • デモグラフィック:ユーザーの年代・性別・住んでいる地域などの人口統計学属性を表したもの
  • サイコグラフィック:ユーザーのライフスタイル・価値観・興味関心などの心理的属性を表したもの

フォロワーの年齢や性別だけでなく、どのようなものに興味を示すのかを把握することで、施策に適したインフルエンサーを簡単に抽出することができます。

その他にも、インフルエンサーの投稿に対するエンゲージメントやフォロワー外への拡散力など、インフルエンサーの影響力を数字で追うことができる機能が備わっています。

強み1:インフルエンサーの影響力を可視化

フォロワー外からのいいねは、発見タブやハッシュタグ検索といったフォロワー外からの流入率を数値化したものです。

外部露出が多いインフルエンサーほど拡散力が高く、施策をうったときにフォロワー外の消費者にまでリーチさせることができるのです。

インフルエンサーを起用する前に影響力を可視化させることで、「想定していたより効果が感じられなかった」なんてお悩みとおさらばできます!

【成功事例】

フォロワーの信頼性・拡散力に注目したインフルエンサー選定でリーチ率4%→105%へ!

強み1:インフルエンサーの影響力を可視化

【A stream導入前】

・デモグラフィック(年齢・性別)のみでインフルエンサーを選定

・インフルエンサーの世界観(表面的なセンス)を重視

【A stream導入後】

・フォロワーのアクティブ率に注目し、なりすましインフルエンサーを排除

・投稿の平均エンゲージメントの高いインフルエンサーを抽出

根拠のあるデータをもとにインフルエンサーを選定したことで、投稿のリーチ数が105%を超え、いいねや保存の数も導入前のインフルエンサーに比べて何倍もの数字を叩き出しています。

このように、A streamは外から見えない情報を分析することに長けており、拡散力のあるインフルエンサーを起用した施策をうつことができるのです。

強み2:インフルエンサー選定をこれまでの1/3の時間で

インフルエンサーマーケティングを行う上で誰もが直面する「インフルエンサーの選定に時間がかかる」といった課題。

オンラインショッピングで商品を簡単に絞り込める商品カテゴリーや値段などのフィルターが、インフルエンサーを検索する際にもあったらいいなと思いませんか?

そのフィルター機能、A streamに備わっています!

アカウントリサーチのページでは、検索時にインフルエンサーとフォロワーのデモグラフィック・サイコグラフィックを細かく設定し、指定した条件にマッチしたインフルエンサーのみを一覧で表示させることができます。

強み2:インフルエンサー選定をこれまでの1/3の時間で

このように、インフルエンサーとフォロワー両方に細かいフィルターをつけて検索することができます。

狙いたい消費者層を抱えるインフルエンサーのみが瞬時に一覧で表示されるため、わざわざSNSで一人一人検索して…といった手間を省くことができるのです。

今まで起用するインフルエンサーの抽出にかけていた作業時間を1/3以下に抑え、人件費の削減にもつながります。

また、今人気のインフルエンサーも一目で判断できてしまう機能があるのです!

インフルエンサー選定をこれまでの1/3の時間で

インフルエンサーのインサイトページから、過去半年間でフォロワーがどれだけ増減したのかをグラフで見ることができ、ファンが増え続けているインフルエンサーを抽出することができます。

フォロワーの伸び方が右肩上がり、かつ傾きが急だと今人気沸騰中のインフルエンサーであることがわかります。

新しいインフルエンサーが毎日のように現れ、人気が移り変わりする最近のSNSでは、施策に適したインフルエンサーの発掘が難しいですよね?

A streamを使うことでフォロワーの伸び率を可視化することができ、ファンを獲得し続けている今人気のインフルエンサーも瞬時に発見できます。

強み3:競合他社のファンを自社へ誘導

「どんなに良い商品を作成して宣伝しても、競合が手強くて勝てない…」なんて悩みはありませんか?

A streamを使えば、競合他社のファンを自社のファンへとシフトさせることができてしまうのです。

強み6:競合のファンを自社へ誘導

競合他社や競合商品のハッシュタグをつけた投稿の中から、エンゲージメントが特に良いインフルエンサーを抽出します。

抽出されたインフルエンサーは、獲得したい競合ファンへの影響力が大きいことを示します。

もしあなたの憧れのインフルエンサーがいつもとは違うブランドの商品が良いと口コミを載せていたら、「ちょっと挑戦してみようかな」と新しいブランドの商品に惹かれませんか?

このように、競合他社のファンに響くインフルエンサーに自社の強みをアピールしてもらうことで、競合のファン層から新規顧客を獲得することができるのです!

つまり、A streamを導入しないことには、自社のファンが競合他社にブランドスイッチすることを許してしまうことになってしまいます。

【成功事例】

ハッシュタグエンゲージメントを活用して競合ファンのブランドスイッチに成功!

強み3:競合他社のファンを自社へ誘導

【A stream導入前】

・売上UP効果が小さい
→ターゲットに適したインフルエンサーが起用できていない

【 A stream導入後】

インサイト指標が良好なインフルエンサーのみを起用し、ハッシュタグエンゲージメントを活用して競合ファンのブランドスイッチを狙う

競合ブランドのハッシュタグで人気投稿上位のインフルエンサーに自社プロダクトを宣伝してもらうことで、他社ファンのブランドスイッチを可能に!

A stream導入前と比べて、ROASが1000%越えの驚く結果を導きました!

※ROASとはReturn On Advertising Spendの略で、広告の費用対効果(広告費に対する売り上げ)を指します。

強み4:潜在顧客への確実なアピール

「毎回同じインフルエンサーを起用してばかりで、施策効果があまり伸びない…」なんて悩みはありませんか?

A streamのキーアカウント調査を活用することで新たなインフルエンサーを発掘し、潜在顧客への訴求を可能とします。

強み4:キーマンとなるインフルエンサーを調査

自社製品をすでに購入したことのあるアカウントを複数特定し、共通してフォローしているインフルエンサーを抽出します。

キーマンとなるインフルエンサーを施策に起用することでターゲット層にフォーカスした施策を打つことができ、購入確度をさらに高めることができるのです!

【成功事例】

キーアカウント調査で新規顧客の獲得へ導く新しいインフルエンサーを発掘→ROAS1,000%越え達成!

強み4:潜在顧客への確実なアピール

【A stream導入前】

同じインフルエンサーばかり起用して施策結果が伸び悩んでいる

【A stream導入後】

・キーアカウント調査で新たなインフルエンサーを発掘

非アクティブ率35%以下エンゲージメント1.5%以上のインフルエンサーを起用

キーアカウント調査を使用してターゲット層に影響力のある新たなインフルエンサーを発掘することで、新規顧客層への訴求が可能に。

これまで伸び悩んでいた施策結果もROAS1,000%越えと、驚くべき結果まで伸ばすことができました。

強み5:施策の効果検証をサポート

5つ目の強みは、インフルエンサーマーケティングが抱える「施策効果の測定が難しい」といった課題を解決します。

A streamはデータベース機能を搭載しており、過去に起用したインフルエンサーや施策の結果などのデータを1箇所にまとめて保管することが可能です。

強み5:データベース機能の搭載

このように、過去の施策で良い結果を残したインフルエンサーが一目でわかるため、次回も効果的な施策を打つことができます。

また、インフルエンサーへ依頼したタスクが完了しているのかといったステータス管理機能や、施策の売り上げやリーチなどを自動でレポート化しれくれる機能も備わっているため、ヒューマンエラーの防止や圧倒的な時間短縮を図ることができます。

A streamを使ってインフルエンサーや施策効果をデータ化することで、たとえ顧客が満足のいく施策結果を出せなくても、戦略的に施策遂行した根拠を提示することができます。

【成功事例】

フォロワーの属性を見直し、データに基づいたインフルエンサーを選定することでROAS53%→168%へ!

強み5:施策の効果検証をサポー

【A stream導入前】

・センスや雰囲気だけのインフルエンサー選定
→フォロワーの80%がターゲット層ではないユーザー

【A stream導入後】

・過去の施策効果が高いインフルエンサーのみを抽出

・実購買層から年代のセグメントを細かく切ってインフルエンサーを選定

起用済みインフルエンサーの改善点を洗い出したり、過去の施策効果の高いインフルエンサーをすぐに見つけることができます。

このように、A streamに過去の施策結果を保存しておくことで、次回の施策効果拡大に役立てることができます。

本項目では、A streamの5つの強みを解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

「少し難しそう…」と感じる方もいるでしょう。

A streamはカスタマーサポートを設け、ツールに関する疑問点やイレギュラーな問題発生時などにチャットにてリアルタイムでサポートさせていただきます。

A streamについてさらに詳しく知りたい方は、下記のサイトよりお問い合わせください!

A Inc.

株式会社A(エース)はインフルエンサーのフォロワーまで把握できるサイコグラフィック分析により合理的で効率的なインフルエン…

また、 A streamを使った活用事例を抱える問題ごとに分けて下記の記事にてまとめております。
ぜひ参考にしてください!
関連記事

現在、急速に成長しているインフルエンサーマーケティング市場。 インフルエンサーを起用した施策において、「選定方法がわからない」「効果が出ない」といったお悩みはありませんか? 実は、分析ツールA streamを活用する事でデータド[…]

ROAS1,000%越えからブランドスイッチまで!インフルエンサー分析ツール”A stream”を活用した成功事例6選

他社インフルエンサー分析システムとA streamの比較

他社システムとの比較

ここまでA streamの5つの強みや成功事例をご紹介してきましたが、「すでにある類似サービスと何が違うの?」と疑問に思う方もいるでしょう。

ここではA streamと他社のサービスを比較し、A streamの強みのおさらい、更なる魅力をご紹介したいと思います。

下の表はA streamと他社サービスが提供する機能を比較したものです。

他社インフルエンサー分析システムとA streamの比較

表からお分かりいただけると思いますが、A streamは他社サービスと比べて圧倒的に機能が充実しています。

本記事で解説した以下の4つの機能はA streamが日本で初めて導入し、他社では体験できない機能になります。

また、国内で唯一TikTokのデータを保有しており、新市場として注目されるTikTokへの参入をサポートいたします。

関連記事

世界で人気爆発中の動画投稿ツールのTikTok。 TikTok上で活躍し、影響力を持つTikTokerと呼ばれる人たちを起用してモノやサービスを配信する企業が増えています。 しかし、日本には数えきれないほどのTikTokerがい[…]

アイキャッチ

ここまででA streamのさまざまな強みや他者にはない魅力を紹介してきましたが、その分費用が高くなるのか心配な方もいるのではないでしょうか?

そこで、月々かかる費用の比較を以下の表にまとめてみました。

A stream K社 A社 I社 T社
5万円/月〜 34万/月 30万/月 30万/月 30万/月

いかがでしょうか?

日本初の機能を多数含み、現在No.1とされるツールの10倍のデータ数を保有するA streamですが、価格は他社ツールと比べ1/6に抑えることができるのです!

また、A streamの強みをまだ実感できない方や、現在使っているサービスとの違いを実際に体験して比べたい方向けに、今なら7日間の無料体験プランも提供しております。

このように、インフルエンサーマーケティングで成功したい方にとことん寄り添ったのがA streamなのです。

A stream含む7種類のインフルエンサーマーケティングツールについて、下記の記事にて紹介しております。

ぜひ参考にしてください!

まとめ|A streamでインフルエンサーマーケティングの常識を覆せ!

A streamは、日本初のサイコグラフィク分析を可能としたインフルエンサーマーケティングツールです。

国内No.1の保有アカウント数を誇り、日本初の機能を含むいくつもの強みがあります。

  • インフルエンサーの影響力を可視化
  • インフルエンサーの選定をこれまでの1/3の時間で!
  • 競合他社ファンを自社へ誘導
  • 潜在顧客への確実なアピール
  • 施策の効果検証をサポート

インフルエンサーマーケティングの常識を覆し、利用していただく方の発展を全力でサポートするA stream。

下記のページより、ぜひ一度お問い合わせくださいませ。

フォロワーデータ分析でインフルエンサー マーケティングが変わる

日本初の機能多数搭載!デモグラフィック・サイコグラフィックでインフルエンサーを丸裸にアカウント検索可能!

今なら7日間無料!月5万円でROAS1,000%越え!インフルエンサーマーケティングの常識を180度覆すA streamの正体とは?
最新情報をチェックしよう!
>【7日間無料で試せる】フォロワーデータ分析でインフルエンサー マーケティングの常識が変わる

【7日間無料で試せる】フォロワーデータ分析でインフルエンサー マーケティングの常識が変わる

デモグラフィック・サイコグラフィックでインフルエンサーを丸裸にアカウント検索可能! TikTok/Instagram/youtubeに対応!

CTR IMG